管理人のホリウチです。
今回は、
ペアーズとFacebookに関する情報を
紹介していきます。

以前、ペアーズの登録方法で
Facebookを利用した登録の仕方を
ご紹介しましたが、
多くのマッチングアプリでは
Facebookを利用することが
よくあります。

Facebookの情報を利用することで
登録が簡単になるだけでなく、
知り合いに身バレしないように
出来たりもします。

そんなマッチングアプリにとって
切っても切れない関係のFacebook。

もしFacebookをやっていない、
昔やっていたけどもう退会してしまった、
という人でも
ペアーズに登録は出来るんでしょうか?

またFacebookの連携は
後から出来たりもするんでしょうか?

今回はペアーズとFacebookに関する
疑問について、
登録時やプロフィール入力時、
登録後の活動中に起こる
Facebookに関する様々な疑問を
詳しく解説したいと思います。

◯Facebookアカウントなしでも登録可能?

マッチングアプリで
必ず連携されるFacebook。

果たしてペアーズでは
Facebookアカウントは
必須なんでしょうか?

結論からお伝えすると、
Facebookのアカウントなしでも
ペアーズに登録は可能です。

以前のペアーズでは
Facebookでしか
登録が出来ませんでした。

またアカウントの規制も多く、
登録までのハードルが
非常に高かったものです。

しかし現在では
電話番号やメールアドレスを使って
登録が手軽に出来るようになっています。

なので、ペアーズをやるために
わざわざFacebookのアカウントを
作る必要もありません。

なお登録方法やアカウント開設の流れ
などに関しては
こちらのページに書きましたので
ご覧下さい。

ペアーズの登録方法は?詳しい流れを徹底解説

●メルアド・電話番号登録でも友達にバレない?

Facebookのアカウントではなく、
メールアドレスや電話番号で
登録した場合、気になるのがコレ。

「友達や知り合いにバレないか?」
という不安ですね。

まず基本的に、
あなたが男性なら
同性である男友達にバレることは
ほとんどないです。

なぜなら男性の場合、
マッチングアプリは女性の情報しか
男性に表示させないからです。

その為、仮に男友達もペアーズを
利用していたとしても
その男友達を見付けることは
不可能です。

では女性の友達や知り合いには
バレることはないのでしょうか?

これはバレる可能があります。

Facebookの友達情報を
利用していないので、
あなたが見付かってしまう可能性は
高いです。

これを防ぐためには、

①ニックネームを
本人と特定されないものにする
②1枚目のプロフ写真には
顔写真を載せない
③プロフィールには
本人と特定される情報を載せない
④足跡機能をオフにする
⑤必要に応じてプライベートモードに
登録する(有料オプション)

などの自衛策を講じれば、
身バレの心配も低くなります。

もしあなたが最初に知り合いを
見付けた場合には、
相手をブロックしてあげましょう。

そうすれば
お互いに表示されなくなります。

「ブロック」という響きから
ちょっとネガティブに感じられますが、
適切に利用すれば
悪い機能ではないですよ。

●Facebookの友達がいなくても登録可能?

Facebookアカウントを使って
登録する場合、
「Facebookの友達が少なくても
ペアーズに登録出来るの?」
という疑問も多いです。

実は以前のペアーズでは、
Facebookの友達が10人以下だと
登録が出来ませんでした。

そのため
急遽友達や知り合いを増やすために
「友達申請100%認証グループ」
などに参加して、10人以上の条件を
クリアする必要がありました。

しかし現在では友達10人以上の条件は
撤廃されています。

友達がいない、少ない人でも
Facebookアカウントを利用して
ペアーズに登録が可能です。

Facebook登録なら
身バレの心配も低くなるので、
Facebookのアカウントを
持っているのなら
利用した方が良いでしょう。

●Facebookの写真や名前じゃないとダメ?

ペアーズへ登録したら
次はプロフィールを
登録していくことになります。

ここで疑問。

ペアーズでFacebook登録している場合、
プロフィールの名前や写真は
Facebookと同じでないと
いけないのでしょうか?

結論から言うと、
名前も写真もFacebookと同じ必要は
ありません。

ペアーズで使う名前に関しては、
本名ではなく
「ニックネーム」になります。

偽名を設定するので、
Facebookと同じではなくても
大丈夫です。

また身バレの可能性も考えると
本名は使わない方がいいですし、
推測されにくい
ニックネームにした方が得策です。

写真に関しても同様で、
Facebookと同じでなくてもOKです。

もちろんFacebookに上げている写真で
お気に入りものがあれば
同じものでも構わないです。

ただ男性って、
あんまり自分の写真を
撮らないじゃないですか?
気恥ずかしいですし。

やっぱりペアーズで婚活するなら
しっかりと笑顔のベスト写真を
ペアーズ用に撮った方が
いいと思いますよ。

◯女性に友達数が表示される?

実は以前のペアーズの仕様では
Facebook登録が必須だった為、
相手にFacebookの友達数が
表示されていました。

しかし現在では
友達数の表示機能はなくなっています。

私、管理人ホリウチは
友達が少ない方なので
相手に友達数が表示されるのは
ちょっと抵抗を感じていました。

今はそれが無くなったので、
ちょっと一安心です。

しかし
「社交的な方を探している」
という人にとっては
残念な仕様変更ですね。

それでも相手が社交的かどうかを
確認する方法はあります。

それは、
「入っているコミュニティーの数を見る」
というもの。

やはり社交性が高い人は
コミュニティーにも多く入っていて、
積極的に交流もしています。

逆に私などは
どちらかというと消極的タイプなので
コミュニティーにも参加していません。

このように、
もし社交的な人を探しているのなら
この辺りを気にしてみては
いかがでしょうか。

◯相手にFacebookを公開出来る?

ある程度親しくなってきたら
自分のFacebookページを
相手に公開したい方もいるのでは?

ただ残念ながらこの機能に関しては
現在、利用出来ません。

友達数の表示と同様、
以前は自分のFacebookページを
相手に公開する機能がありました。

しかしFacebook以外にも
登録が可能になった現在、
この公開機能は消滅しました。

どうしてもFacebookページで
自分のことを知って欲しいのなら、
FacebookページのURLを
直接女性に送る形になります。

ただFacebookページは
個人情報がテンコ盛りなので
無闇に送るのは止めるべきですし、
逆に相手が要求してくる場合は
業者の可能性が高いです。

その時は即ブロックしても
良いと思います。

◯あとからFacebook連携は可能?

ペアーズの登録方法には
Facebook以外にも、
・メールアドレスによる登録
・電話番号を利用したSMS登録
などがあるとお伝えしましたね。

もしメルアドや電話番号で
登録している場合、
後からFacebookと連携させることは
出来るんでしょうか?

結論を先にお伝えすると、
残念ながら後からFacebookと
連携することは出来ません。

これは私も疑問に思ってた部分で、
直接ペアーズに問い合わせて
確認をしたので間違いありません。

メールアドレスや電話番号で
登録した場合には、
後からFacebookアカウントを
紐付けることは出来ないそうです。

なので、
もし後からFacebookと連携させたい
と思ったら、
一度今のアカウントを退会してから
再度Facebookで登録する必要があります。

ただ一度退会すると
原則的に30日間はペアーズに再登録が
出来ないので、
よく考えて退会・再登録して下さいね。

●まとめ

今回はペアーズとFacebookの
登録に関する疑問を解決してきました。

やはり身バレの観点から
Facebook登録を利用した方が
良いことが分かりましたね。

ただ身バレと言っても
あなたが真剣に婚活を行うのであれば、
ペアーズの利用も
決して恥ずかしいものではないと
私は思います。

なので、あまり身バレを恐れたりせずに
積極的に行動した方が
良い結果が訪れるはずです。

ぜひこの記事を参考に
素敵な人を見付けて下さいね。